耽美会とミラ狂美

耽美会とミラ狂美

千葉曳三とミラ狂美は、全く趣の違うSM責め師である。その二人が「鼻責めと緊縛」というテーマで括ったパーティコラボを開催した。千葉は妖艶熟女「みい」を古典的な縛りで責め、鼻孔を開口する手法での鼻責めを展開する。痛みと屈辱にわななく悲鳴が会場に木霊し背徳の熱が会場を包む。ミラ氏はフットワークの軽さと超絶技巧のMIXが魅力な責めを展開。綿棒を鼻孔奥まで差し込みM女の恐怖心をあおり、鼻水を垂れ流す姿を晒させる。逆さ吊りにしたM女の鼻に逆フックをかけ重力を味方に鼻孔を責めたてる。そしてミラ氏の持ち味であるソリッドな流血責めは鼻孔に針を打ちテグスを貫通させるという超ハードな責め。異種でありながら奇跡的にも饗宴と相成った会場の熱気をお楽しみください。