続・母子崩壊 母のとまどい

続・母子崩壊 母のとまどい

父は残業でいつも留守がち…。大学生の息子、翔はいつの頃からか、母を母ではなく、ひとりの女性としてみる様になっていた。そんな自分を責めたこともあったが、結局今はひとりの女性としかみれなくなり、とうとう母と関係をもってしまう…。母も始めは拒んでいたが、父との性生活もほとんどなく、息子の熱いものが、入った瞬間、女として再び目覚めてしまったのである。そして今は息子の性奴隷となり…。